薪工房「木りん」

薪ストーブの利用促進

あいとうふくしモールにある3台の薪ストーブで
使用する薪を生産

薪工房「木りん」は、薪ストーブの普及を応援しています。
薪ストーブを使うことで、燃料である薪を生産するために新たな雇用が見込めます。

薪の販売

風通しのよい雨雪が防げる棚に薪を並べて乾燥しています。ご要望の方は、下記までお問合せください。

☎ 0749-46-1588

1束(約10kg)

500円

*配達料金は別途必要です。
詳しくはお問合せください。

薪の生産

薪をつくるには、原木を調達して、薪の長さに合わせてチェーンソーで切ります。これを「玉切り」と呼び、まっすぐに成長していない原木の一本一本に合わせてカットします。
「玉切り」が終わったら、薪割り機にかけて薪を割っていきます。玉切りした原木を機械にのせる人、機械を動かす人、できた薪を並べていく人、みんなで作業します。
薪はこのあと広葉樹なら1年ほど乾燥させてから使えるようになります。

木製品の販売

木工製品を生産し、田園カフェ『こむぎ』で販売をします。
エコマイ箸・おもちゃ・クッキングボード・ヒノキの芳香剤